FC2ブログ

3月13日「安倍政権の政治責任の徹底追及へ」

resize5087.jpg
resize5086.jpg
 いよいよ森友文書の改ざんがあきらかになり、国民の怒りは高まり、佐川前国税庁長官、安倍昭恵氏の招致が欠かせなくなっています。

 学園への格安の国有地売却が明らかになったのは、昨年2月上旬で、学園の開校予定の小学校の名誉校長には安倍首相の妻昭恵氏が就いており、首相は直後の国会審議で、「私や妻が関係していたということになれば首相も国会議員も辞める」と豪語していました。

 この言葉に対する責任を取るのかどうかも含めて、ことの真相は徹底的に糾明されなければなりません。

 それにしてもこの政権は、森友問題だけでなく、文科省の加計学園をめぐる「総理のご意向」文書、防衛省の南スーダン国連平和維持活動(PKO)の廃棄日報の存在と改ざんと隠蔽を繰り返してきました。

 まさに、5年余に及ぶ「安倍1強政治」が生んだおごりや緩みと、無縁でないことは誰の目にも明らかになっています。

 森友学園問題では、近畿財務局の職員が死亡するという痛ましい事態が発生しています。

 彼は「常識が壊された」との言葉を残していますが、このような政権に、国民の暮らしと平和と政治を任せるわけにはいけません。

 昨日は、私たちも昼休みに、県庁前電車通りで、緊急街頭行動を行いましたが、怒りの声を結集した行動を各所で展開していきましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
FC2カウンター
最新記事
プロフィール

sigeo0716

Author:sigeo0716
高知県議会議員。所属会派「県民の会」。
社民党・新社会党推薦。現在、四期目。
「憲法の精神を県政のすみずみに-希望・豊かさ・安心の県政を」を目指して、頑張ります。
趣味はプロレスを中心に格闘技TV観戦。上方落語・漫才鑑賞。

QRコード
QR