FC2ブログ

5月2日「『安倍改憲』をつぶすために」

resize5201.jpg

 昨日は、共同通信の憲法に関する世論調査結果などについて、触れましたが、明日、憲法記念日を迎えようとしている今朝の朝日新聞世論調査では、「安倍政権で改憲、反対58% 9条首相案、反対53%」との結果が出ています。

 安倍政権のもとで憲法改正を実現することに「反対」は58%(昨年調査では50%)、「賛成」は30%(同38%)で、昨年調査よりも「反対」が増え、「賛成」が減っていますし、安倍首相が昨年の憲法記念日に打ち出した9条1項、2項を維持して自衛隊の存在を明記する改正案には、「反対」53%が「賛成」39%を上回っています。

 現行憲法を変える必要があるかどうかについては、「変える必要はない」49%(昨年調査は50%)が「変える必要がある」44%(同41%)を5年連続で上回り、9条を変えるほうがよいかどうかについても、「変えないほうがよい」63%(同63%)が「変えるほうがよい」32%(同29%)を上回り、こちらも昨年と比べ、ほぼ横ばいとなっています。

 安倍首相は昨日、新憲法制定議員同盟(会長・中曽根康弘元首相)の大会に「いよいよ私たちが憲法改正に取り組むときが来た。主役は国民だ。憲法改正は国民の代表たる国会議員が議論し、(改憲)草案を作り発議をする。最終的に国民投票によって国民が憲法改正を決定する。憲法改正を成し遂げるためには国民の理解、幅広い合意形成が必要だ。」とメッセージを寄せていますが、「主役は国民だ」と言う以上、国民の6割近くが安倍政権の下での改憲に反対していることからも、掲げている改憲の旗は一旦降ろすべきではないでしょうか。

 そうさせるためにも、明日5月3日(木・祝)9:30~かるぽーと大ホールでの「憲法施行71周年県民のつどい」に結集し、浅井基文さん(元外交官)を講師に「アベ改憲の危険性を考える~激動の朝鮮半島情勢を踏まえて~」と題した講演を聞き、3000万署名総行動に力を入れていきましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
FC2カウンター
最新記事
プロフィール

sigeo0716

Author:sigeo0716
高知県議会議員。所属会派「県民の会」。
社民党・新社会党推薦。現在、四期目。
「憲法の精神を県政のすみずみに-希望・豊かさ・安心の県政を」を目指して、頑張ります。
趣味はプロレスを中心に格闘技TV観戦。上方落語・漫才鑑賞。

QRコード
QR