FC2ブログ

7月23日「若者の声を刺激に」

resize0274.jpg
resize0277.jpg
resize0278.jpg
resize0276.jpg
resize0275_20180723085129576.jpg

 昨日は、今回で8回目となる「若者と議員の座談会」に出席してきました。

 私は、8回中今回が7回目の参加で、毎回刺激を頂いています。

 今回は、県議会から4名、高知市議会から5名の計9名が参加されました。

 せっかくの機会ですので、もっと多くの議員さんに参加して頂きたいと、いつも思うのですが。

 今回も高校生や大学生、公務員を目指している若者などの率直な意見を聞かせて頂きました。

 私は、高知市議会市民クラブの岡崎邦子市議と一緒のグループで、「政党や会派について」「今の国会の審議状況について」「選挙年齢が18歳に引き下げられたことは歓迎するが、成人年齢まで引き下げたことには違和感がある」「児童虐待への取り組みは?」「委員会って?」「知事と議員の関係は?」「議員のヒエラルキーは?」「災害対策に力を入れるのは分かるけど、県民は他人事になっているのでは?」「高知は華やかさでは都会に勝てないのだから、高知らしさを売り出せばよい」「でも、遊べるところがもっと欲しいという気がする」「若者が野外活動ができる場を欲しい」などなど時間が足りないくらいやりとりがされました。

 そんな中で、私たち議員が、皆さんに情報発信するとしたら、どんな手段がよいかと聞いたら、皆さんがツィッターと口を揃えられていました。

 こちらから聞きたいこともたくさんありましたが、やはり、この場に出てこられる方は、毎年感じるのですが、政治に関心を持たれている方が多いので、若者の皆さんがたくさん喋って下さったので、聞く暇あまりありませんでした。

 グループデイスカッションが終わった後は、記念撮影、さらには県議会議事堂に移動し、議会事務局職員から県議会のいろいろについて説明を受けられました。

 彼らに、分かりやすく伝えていくと言うことをこれからも心がけながら、繋がっていけたらと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
FC2カウンター
最新記事
プロフィール

sigeo0716

Author:sigeo0716
高知県議会議員。所属会派「県民の会」。
社民党・新社会党推薦。現在、四期目。
「憲法の精神を県政のすみずみに-希望・豊かさ・安心の県政を」を目指して、頑張ります。
趣味はプロレスを中心に格闘技TV観戦。上方落語・漫才鑑賞。

QRコード
QR